読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

エキサイティングな人生を

仕事とジャニーズにまみれる日々

10月4日天使の日に甘栗うーちゃんを思い出す…

ジャニーズ
2015年10(てん)日4(し)日。今日は天使の日らしい。

そして、今日は我らが上田竜也さまの32歳の誕生日である。31歳最終日は、オーストラリアから帰ってきたその足でTBSオールスター感謝祭に出演。しかも、赤坂ミニマラソンでは9位と大健闘。こんな遠く離れた地からTL越しにまるでTVを見ているかのごとく、声援を送らせていただいた。全身真っ黒なのに足元だけ青いランニングシューズというところが、とっても彼らしいなとニマニマしてしまった。

青い瞳も台本が配られ練習が始まっているようだ。32歳スタートから彼が力を入れたい舞台の仕事が来て、とってもよいスタートになる予感がする。今日の感謝祭の話を聞いていて、岡田先輩!図書館隊にこの後輩も入れてやってください、こう見えて素直なんで堂上さんも使いにくくはないと思うんです。手塚より使いやすいと思うんです!!!と図書館戦争に出演したらという妄想をひたすらしていた…そんなことより、まず次はチンピラ役か…。青い瞳期待しております。

そんな一見強面の金髪上田竜也だが、今のキャラクターが確立する前は、甘栗竜也といなんとも甘いキャラクターがいて…どうかそろそろそんな一面も一般向けに出しても良いんではないだろうかと思う所存。ランナウェイ以降、仕事もなんとなくツンっとしている役が多く、サイヤ人ヘアーが定着してしまった。あの可愛さ100%のうーちゃんの再到来にこの1年期待したい。というかKAT-TUNのツアーはさることながら、そろそろマウピもどうでしょうかね、上田さん。またリラックマの着ぐるみ着ちゃうようなうーちゃんを見せてくれ。

確かChainか勝詣で「黒が良い人ー?茶が良い人ー?」ってファンに聞いてて、まだまだ黒派が多くて茶色に全力で手を挙げた私は周りから白い目で見られたんだけど、甘栗そろそろみたい!サイヤ人飽きた(正直者)!本人だってお爺ちゃんみたいに今の髪型に固執しているわけでもなさそうだから、ね。・・・・と何度でも言わせてくれww そしてぜひアルバム予定があって、ソロ曲入れるんだったら、Love in snow とか pices路線でどうだろうか。頼んだ、上田竜也!!!!

さてさて、KAT-TUNもこれで32歳が2人(もう一人は中丸)。いつまでも20代後半で止まっている私のKAT-TUN脳内年齢を書き換えなければと思う。

そして、今日から2週間半の1人生活が始まる。共同生活では食事制限が難しかったため、今日から心置きなくチャレンジしようと思う。ラストスパートだ。