読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

エキサイティングな人生を

仕事とジャニーズにまみれる日々

ネット利用の葛藤

今まで、プロフもmixiも掲示板もSkypeもタレコミもK2も中学生から大変お世話になってきた。そして、tiwitterもFacebookも日常と化している。いわゆるSNS世代であり、私のコミュニティーはそこにもある。中毒というほどではないけれど、こんなふうに僻地にくると余計に誰かとコミュニケーションを取りたくなる。

以前の記事でも書いたが、ウガンダではプリペイド式である。入金したぶんだけネットもSMSも電話もできる。今使っているのは、3か月3GB約4000円というプラン。高い。日本からきた直後が一番危ないのだが、いつもの通りTLをサムネイル表示にし、Facebookでどんどん画像読み込みをしていたら…あっという間に2GB消費。さすがにお金が持たないので今日から使用頻度を落とし、画像読み込みを控えたいと思う。近くに住むJICA隊員の方と話していたら、彼は1か月余裕で10GBとか使うらしい。「お金はなくないし、我慢してもねー」と言っていた。確かにそれもそうである。まあ、きっと月曜日から調査が始まり、時間さえあれば体力回復のために寝たいという毎日がやってくる。そうしたら、今週みたいに使うことはなくなるだろう。

夜のTL確認だけはやめられないが、ほどほどに使っていこうと思う。しかし、水曜日の買い出し日には追加を買ってきてもらおう。うん。

Facebookは控えていこうかな。だって、じわじわと結婚・妊娠・出産の報告が増えてきているから。同期は社会人2年目。そんな年頃ですね。仲の良い友人2人も26歳になったら結婚すると断言しているし、再来年か。どうにかその2人の式だけは出席したい。ちなみに計画では、来年と再来年も6ヶ月ずつ渡航予定である。半年日本でお金使わない分…と自分に甘いけどお金ためつつ、ストレス溜めないよう過ごしたいと思う。