読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

エキサイティングな人生を

仕事とジャニーズにまみれる日々

帰国して1週間が経ちました

院生生活
ウガンダから秋真っ盛りの日本へ帰ってきた。かれこれ約1週間が経ったが、時差ボケもすっかり治り、ばりばり研究所の社畜として昼ご飯も夜ご飯もデスクで食べる生活をしている。
 
今回の帰路は、エンテベからドバイまでマイルを使ってビジネスクラスを利用した。最高だった。これは、お金払ってでもこの席を希望する人がいるのが分かるわーとひたすら関心&感動。お酒も料理もおいしかった。半年ウガンダで食事をしていた私にとっては、なんとも贅沢すぎる時間だった。とにかく…飲んだ飲んだ。赤ワイン3杯、白ワイン1杯、ウイスキー1杯…うん、報告はこのぐらいにしておこう。マイルを使うのはもったいないかと思ったが、選択は正解だったと思っている。
 
だって、前菜から鴨だよ!!!!日本にいたって食べる機会そんなないわ!って興奮しているのを悟られないように1人ではしゃいでいました。ま、最後の方は言わなくても皆さん定期的にアルコールやらおつまみやら補充しに来てくれたが///
 
映画は、脳内ポイズンベリー、甥の一生、暗殺教室…もう2作ぐらいうとうとしながら見たような気もするが、よく見た。日本のエンターテイメント最高!!脳内ポイズンベリーも号泣、甥の一生大号泣…と恋愛ネタいま無理っすと思いながら思い切り楽しんでしまった。エミレーツは、それなりにどの便に乗っても日本語映画が充実していて助かる。
 
そして、今回は時差薬なるものを2時間おきに飲んで帰ってきてみた。行きのドバイで買ったわけだが…「NO JET LAG」と大きく書かれた胡散臭いパッケージを見ながら、恐る恐るの服用。帰国後3日もするとあっという間に時差ボケ解消。想像以上に効果があって驚いた。ドバイに立ち寄る機会があったら、ぜひ空港の薬局で手に入れることをオススメする。
 
今回は、日本に4月までいられそうなので、修論に追われつつも、日本を満喫したいと思う。
ちなみに今朝の朝食は秋刀魚の塩焼きだった。日本さいこー!

f:id:ntmkzy:20151109061229j:plain