読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

エキサイティングな人生を

仕事とジャニーズにまみれる日々

スミレ家ごはん in ウガンダ ~パエリアとかつ丼~

食べ物
パエリアとかつ丼って全然ジャンル違くね?とかいうツッコミは受け付けておりません。こちらも豚肉が手に入ったため欲望に忠実に作った2品だ。最高に美味しくて最後の一口まで美味しい!とつぶやきながら(叫びながら?)食べた。また豚肉が手に入った暁には、特にかつ丼はまた作りたいと思う。パエリアは海鮮以外にも合うことが分かったので、いろいろなパターンで楽しみたいと思う。では、どうぞ!


パエリア (2~4人分)
  1. 上に乗っける具材をオリーブオイルで炒める。(今回は海鮮がなかったので、ナスピーマンインゲンカリフラワーを使いました)
  2. フライパンでみじん切りした玉ねぎトマトをしんなりするまで炒める。
  3. 2合(とがなくてよい)をフライパンに入れて、玉ねぎと炒める。米は半透明になるまで。
  4. ブイヨン2カップ、小1、サフラン適量を入れる。(今回はサフランがなかったので、ターメリックで代用。味も問題なし。)
  5. 煮つめる。混ぜた時にフライパンの底が見えるようになったら、先に炒めておいた具材をきれいに並べる。(ここで缶詰のカニとか牡蠣とか入れてもよい)
  6. 蓋をして、弱火で15分。さらに火を止めて5~10分蒸す。完成!

ホワイトソース(ベシャメルソース)
パエリアの上に乗せると見栄えもよい。残ったら…パンの上にケチャップと一緒にのせて、焼くと最高に美味しい。
  1. 小麦粉大2、バター大1、コンソメ1コ、牛乳200-250ccをフライパンで混ぜながら炒める。木べらよりも泡だて器?の方がよい。
  2. 時間があるときは、小麦粉をふるって入れるとダマになりにくい。
  3. 味が足りなかったら、塩とこしょうを足してもよい。


かつ丼 (1人分)
  1. 玉ねぎを半分に切ってから、できるだけ薄く切る
  2. 水50cc醤油大1みりん大1酒大1砂糖小1.5だしの素小1を合わせる
  3. 鍋に玉ねぎと2を入れて煮込む(早めにやっておくと玉ねぎがしんなりしてよい)
  4. 好きな大きさに切った豚肉に塩と胡椒で味付けする。(一口サイズだと揚げ物も失敗しにくい)
  5. 小麦粉溶き卵パン粉の順に肉をつけ、油で揚げる
  6. 玉ねぎの入った鍋を温めて、沸騰したらカツを入れる
  7. 溶き卵(1個分)を全体に流し入れ、9割固まるまで待つ
  8. さらに溶き卵(1個分)を上からかけ、鍋を揺すりながら半熟の状態にする
  9. 熱々のご飯の上に乗せたら完成!(小ネギがあるとなおよし!)