読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

エキサイティングな人生を

仕事とジャニーズにまみれる日々

ばいばいウガンダ

院生生活
ついに出国する。いや、厳密にはもう出国して飛行機に乗るのを待っているところ。なんだか前回の2ヶ月渡航とはまるで違う気持ちでいることに自分でも驚いている。だって、前回はどうしようもなく日本に帰りたくて、日本食が食べたくて、こんな気持ちにはならなかった。今は、マトケが食べたいし、なんならカトゴが食べたいし、またポショPartyしたいしで…ただただ寂しい限りだ。

26日の朝礼でみんなにルニャンコレで挨拶をした。今までもグリーティングとか少しの単語のやり取りはもちろんしてきたんだけど、ちゃんと文章を組み立てて、夜通し1人で練習して…みんなを感動させて泣かせるんだ!と思ったのに実際話したら「ルニャンコレであいさつした!!」と大盛り上がり。逆にあたたかすぎて泣かされるとこでした。本当はもっと感謝を伝えたかったんだけど、あの挨拶が私の精一杯だった。

カンパラ出てから日本食を食べに行って、日本食さいこう!ってもちろんテンションはあがり、日本に早く帰りたいと思った。けど、いざエンテベまで向かうとなると、本当に帰るんだな、ウガンダから出るんだなとタクシーの後部座席でただただ涙があふれてきた。

別にクリスチャンでもムスリムでもないし、信仰している神様もいないけれど、彼らが幸せであってほしいと心から願った。別にお金持ちになって欲しいわけじゃなく、家族が元気で、マトケが自分の庭から取れて、子どもが学校に通えていたらいいなって思う。どうかどこかの神様、私の願いを聞いてください。こんなにも、心から願ったのは初めてだ。毎日一緒に働いて、一緒にご飯食べて、同じところに住んで…家族みたいなもんだもんな。いっくら我儘言われても、どうしようもなく馬鹿でも大好きだなって思う。

日本に帰ったら忙しすぎて、またゆっくりこんなこと思うこともないだろう。できるだけ早く帰ってこよう。そして、みんなにただいまって言いたい。それまでは、日本で頑張る(だぶん1~2ヶ月だけど)。それまでは…ばいばいウガンダ!すぐ帰ってくるね!!!!!!