読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

エキサイティングな人生を

仕事とジャニーズにまみれる日々

スミレ家ごはん in ウガンダ ~中華料理編~

ネットはできるが、テレビもないし娯楽が少ない私のウガンダ滞在。もともと、料理は趣味だった。日本にいる時は”スミレ家ごはん”といって作った料理をTwiterにアップしていたが、ウガンダでもたくさん料理はしている。しかし、画像がアップしにくいため、渋っていた。

今回は、こちらで挑戦してなかなかうまくいったレシピを自分のためにも書いておこうと思う。中華料理編だ!

酸辣湯
1. 豚肉、シイタケ、オクラ、にんじんを細切りにする
(冷蔵庫に余ってる食材は幅広く使える)
2. 切った食材をごま油で炒める
3. 鶏ガラスープを1リットル用意する
(粉末を利用してもかまわない)
4. 酢大4、醤油大4、胡椒小1、砂糖少々を鶏ガラスープを火にかけながら入れる
5. 炒めておいた食材をスープに入れる
6. 煮立ったら溶き卵を入れる
7. お皿によそったら、ラー油をたらす
完成!!

【酢豚】
1. 豚もも肉300gを一口大に切り、しょうが汁小2と醤油大1につけておく
2. にんじん、玉ねぎ、ピーマンを一口大に乱切り
3. 甘酢あんの材料を混ぜ合わせ、作っておく
(醤油大2、酒大2、砂糖大3、酢大3、水180ml、胡椒少々、ごま油小2)
4. 鍋に湯5カップ、塩小2、油大1を入れて、にんじん、たまねぎ、ピーマンを湯通しする
5. 豚肉に片栗粉をまぶして揚げる
(食べる直前がよい。小麦粉でも代用可能。)
6. フライパンに甘酢あんを入れ、一煮立ちさせ、湯通しした野菜と揚げた豚肉を混ぜ合わせる。
7. 水溶き片栗粉でとろみをつける
完成!!

【肉まん】
1. 薄力粉150g、ベーキングパウダー小2、砂糖大2、塩ひとつまみを混ぜ合わせる
2. 牛乳80ml、ごま油大1を分けながら入れ、こねる
3. 丸めてラップをかけて30分ぐらいねかせる
4. 豚ひき肉に微塵切りにした玉ねぎ、しょうが、シイタケを入れてこねる。先に、肉と塩少々でこねるとよい。
5. 皮を作り、あんを包む
6. フライパンにごま油をひいて、並べて焦げ目がつくまで焼く
7. 肉まんが三分の一浸かるぐらい水を入れる
8. 蓋をして端っこを箸などで空けておく、水がなくなったら完成!

どれも思った以上に簡単にできて、とっても良かった。自分の家でやるときは、これに棒棒鶏でも作ったら完璧だ。

以上!!